群馬県下に7店舗のネットワークでお客様のカーライフサポートいたします。

営業スタッフ クルマ紹介

※以下に掲載のモデル(写真)は「N-WGN Custom」です。

乗り降りしやすい後部座席

――N-WGNをひとことで表すと?

「すべてにおいてバランスがいい、Hondaの軽の完成形!」

N-WGNに初めて試乗した時、店長も私も「これはいいね」が、第一声でした。軽とは思えない広さのN-BOX、軽とは思えない走りのN-ONEに続いて、N-WGNが登場したとき、正直、どっちつかずなクルマじゃないかと思っていました。ところが、実際に試乗してみたら、極端なものを求めていないからこそ、トータルバランスがずば抜けていい。だから、誰が乗っても満足していただけるクルマに仕上がっています。私は14〜15年の営業経験がありますが、ここ5年のすべてのHonda車の中で、このN-WGNとVEZELはかなり出来がいいと思います。しかも価格も手頃なN-WGNは、Hondaの軽の完成形だなと思いましたね。

すべてにおいて使い勝手の良さを追求

――N-WGNの魅力とは?

「100点はなくても、90点を取れる総合力」

乗りやすさ、使い勝手、安定感、加速、広さ。それらすべてにおいて90点です。100点はない代わりに、総合得点でNo.1といったクルマですね。収納の多さは、展示車をご覧いただくのが一番分かりやすいのですが、N-WGNの本当の良さは、乗ってみないと分かりません。右左折や加速の反応の良さ、シートのクッション性に至るまで、よく考えられています。また、N-WGNの外観は、他の軽よりも大きく見えるように作られています。ボンネットを高くすることでボディが分厚く見え、プレスラインや窓ガラスとの比率などの細かな部分まで工夫が凝らされ、軽に見えない重厚感のあるデザインになっているのも魅力ですね。

N-WGNならではの“リアシートアンダートレイ”

――N-WGNならではの装備は?

「必要なものを使いやすく収納できるスペース」

N-WGNは収納スペースが充実していて、特に2列目の床下収納“リアシートアンダートレイ”が妻に好評です。なぜか女性に多いのですが、妻もよく車内に傘を置いていて、私が座席を後ろにスライドさせては、つい折ってしまうことが何度かありました。それが、N-WGNを我が家のセカンドカーにしてからは、傘のことで妻に怒られなくなりましたね(笑)。私自身は、車内には物を置かないか、置くならしまう場所を作るようにしています。それは、万が一事故に遭ったとき、クルマの中の荷物が全部飛んできて、凶器になるからです。車内に十分な収納スペースが確保できることは、安全面でもおすすめだと思います。

幅広いお客様におすすめできるクルマです

――読者の方にメッセージをお願いします。

「乗ってこそ分かるN-WGNの良さを、ぜひ体感してください!」

N-WGNは、N-BOXやN-ONEのような分かりやすい特徴こそないものの、欠点らしい欠点もないクルマです。(個人的に惜しいのは、N-WGN Customでないと、黒色の内装色が選べないこと)。広さやスライドドアなどでN-BOXが人気ですが、自転車が積めるほどの広さやスライドドアが絶対条件でなければ、N-WGNもご検討いただく価値はあると思います。また、人を乗せたり、高速・山道を走行される方には、ターボもおすすめです。乗る人や使い方などを踏まえたうえで、お客様に最適なクルマをご提案いたします!